February 17, 2006

美術館でも販売されているおもちゃ ネフの木のおもちゃ



先日、金沢の金沢21世紀美術館に行った時のこと。
斬新な展示で知られる金沢21世紀美術館ですが、そこではグリコのおまけの試作品が
展示されていました。それは木で造られていたのですね。
なつかしいグリコのおまけ。おまけとしていかに部品点数を少なくして、かつ遊べるようにするか・・・。
苦労があったようです。そして、「遊び」というこだわりがたかが「おまけ」ではありますが、
こだわりを見たような気がします。

さて、そこでのミュージアムショップでのこと。
たまたま眺めていたら、ネフのおもちゃが販売されていました。

美術館でネフが売られているとは!!
ネフは21世紀を代表する美術品として認知されているのでしょうか。

そこで販売されていたのは、カウリング
ニキ、そしてティキ
でした。

ニキ
ティキ
とも30年も前のものなんだけど・・・
けれど、現在でも通用するデザインなのですね。

ネフは、ほのぼの工房おもちゃ館 ネフコーナーで紹介しています。


チュパチュパするにはこれ!ネフ社ティキ

| | Comments (77) | TrackBack (0)

February 15, 2006

こだわりの積み木

童具館 WAKU-BLOCK45HG2


久々のブログ。
ほのぼの工房では、最近では木のおもちゃを重点に更新してきました。
まだまだ知らないメーカがあるものです。
たまたま見つけた日本のメーカで「童具」というのがありました。
地方のお店ではなかなかお目にかかれず、ネットショップで見つけたのですが、
画像で見るだけでもそのこだわりがひしひしと感じました。

幼児向けには、面取りをして安全性を第一に考えますが、
「童具」は違います。
出来上がりを重視。そう、子供の想像力を壊さないよう、積み上げたときに
一体感が保てるように、あげて面取りしていないというのです。
これには驚きました。そして、納得するものでもあります。

考えてみると、小さい時は、もっともっと鋭角で今から見ると危険な木の切れ端を
使って積み上げたりしていたものです。
それくらべればしっかりと表面加工をしているので安全そのもの。
面取りしていなくても安全性は保たれます。
むしろ、多くのピースを高く積み上げることのできる積み木の方が
子供の想像力を高めるにはいいのかもしれません。

面取りして不安定になるよりも、高く積み上げてもしっかりとしているもの。
「童具」の積み木はオーソドックスながらも、子供にとって一番適している積み木なのかもしれません。

「童具」の積み木は、ほのぼの工房おもちゃ館
童具WAKU-BLOCK45

童具WAKU-BLOCK30

で紹介しています。

| | Comments (57) | TrackBack (0)

January 06, 2005

出産祝いで贈ってほしいもの「木のおもちゃ」


テディーベアーシーソー

【ヴィラック】テディーベアーシーソー【フランス 木製玩具 ヴィラック /デンマーク フレンステッドモビール / グローインザダーク】


11月号のLEEだったか忘れましたが、出産祝いに贈ってほしいもので堂々一位になったのが「木のおもちゃ」でした。
木のおもちゃだと、赤ちゃんも喜ぶし、使わなくなったら、インテリアにもなるからという理由。
ゆえに、デザインの優れたヨーロッパ製が好まれるようです。

友人に赤ちゃんが産まれた時、私は出産祝いにアルバムを贈りました。
が、アルバムはデジカメの普及とともに、使わない贈り物になってしまいました。
そういえば、私もアルバムは使わなくなりましたね。
服は好みがあったり、サイズがあわなくて着れなくなっていたということもあるみたいです。

もし、今度友人に赤ちゃんが生まれたら、木のおもちゃを贈ろうかなと思っています。
贈るならば、やっぱり喜ばれたいですしね。

木のおもちゃは、ほのぼの工房「木のおもちゃ館」で紹介しています。

| | Comments (1873) | TrackBack (0)

December 03, 2004

となりのトトロ ネコバスの積み木


となりのトトロ ネコバスの積み木



詳しくは楽天ナジャ工房へ

ついに「ハウルの動く城」が公開されました。やはり宮崎駿監督作品ともなると、みんな見逃せないようです。
宮崎駿監督作品の中でも根強い人気を持っているのが、「となりのトトロ」。かわいらしいキャラクターがたくさん登場するので、小さい子供と、そのお母様方に人気のようです。
たまたまいい積み木がないかなぁと探していたところ、見つけたのが、上のネコバスの積み木。ネコがバスになる!しかも足がたくさん!!という奇抜なキャラクターですが、その愛嬌たっぷりのキャラクターは、トトロに次ぐ人気のようです。
さて、このネコバスの積み木。とても精巧にできていて、どんぐりのついた紐を引っ張ると、コロ車とクランクの組み合わせで、ネコバスの12本の足が動くというもの。
さらに、ネコバスの窓に、丸・三角・四角などいろんな形の積み木を入れることで、形あわせ遊びができるという楽しさ満載の積み木です。きっと子供も夢中になるでしょうね。
対象年齢は1.5才からです。

| | TrackBack (0)

December 02, 2004

木製パズル


木製パズル(15匹のアニマル)

木製パズル(15匹のアニマル)【11(いい)ギフトネット】

木製のおもちゃを探していたら、こんなものを見つけました。
日本製で、色づけも一つ一つ手作業で行なっているハンドメイド商品。
さらに、色付けに使用しているのは、アメリカの会社のアクリル絵の具で、米国安全基準である、AP(国家規格)とCP(連邦政府規格)に適合。
そして、カドミウムなどの毒性のある原料は使っていないときました。
これだけ人にやさしい商品が、脳血管障害の後遺症を持つ人たちが製作したというのですから、驚きです。
よく見ると、色むらがちょっとあったりしますが、パズルに書かれた絵は、ほのぼのとしていて、とてもかわいいものです。
木製ですから、原料そのものに害はなく、さらに絵の具も安全なものであるので、障害をもつがゆえに環境に敏感にならざるえない作業者にもやさしく、そして安心して作業できるのでしょう。
きっと、子供たちの喜ぶ顔を思い浮かべながら、一生懸命製作しているのでしょうね。
木製のおもちゃは、使う側だけでなく、作る側にもやさしいのかもしれません。

木製パズルシリーズははおもちゃ館Japanコーナーにて紹介しています。

| | TrackBack (0)